葬儀・法要・相続 マナーと手続きのすべて

葬儀・法要・相続 マナーと手続きのすべて

Title: 葬儀・法要・相続 マナーと手続きのすべて

内容紹介
危篤から通夜、葬儀のしきたりとマナー、お金や手続きのすべてを網羅。いざというときにあわてず、迷わず、一家に一冊常備を。

「業者の言うなりになってしまい、式の内容も料金面も後悔が多かった」
「通夜や葬儀に参列したとき、マナー違反をしてしまって恥ずかしかった」
「わずかな財産にもかかわらず、親戚間でもめにもめて気まずさだけが残った」……
いざというときが、いつ来るか、どんな形で訪れるか、そのときどうするとよいのか、
何を基準に判断すべきか。葬儀、法要、相続といった問題は、できたら目を背けていたいのが本音かもしれません。
でも、いざというときにあわてたり、迷ったり、後悔したりすることがないよう、基本的なマナーやしきたり、
心得や基準は日ごろからひととおり押さえておきたいもの。

この本では、危篤から通夜、葬儀、相続、法要などのシーン別に、マナーや手続きをわかりやすく紹介。
写真や図説も豊富なので、見ておくだけでも役立ちます。
一家に一冊常備して、いざというときも後悔のないよう、トラブルを招かないよう、目を通しておいてください。

内容(「BOOK」データベースより)
訃報を受けたとき、通夜、葬儀・告別式などに参列するとき、あわてたり、迷ったりしたことはありませんか?悲しみの席のマナーの基本を知り、正しくふるまうことは、大人として大切なことであり、相手への思いやりでもあります。法要、仏壇、墓、遺産相続の際に必要とされる書類や流れも、注意点やポイントを知っておくことできちんと対処したいもの。後悔したりもめごとを招いたりしないよう1冊にまとめました。

DOWNLOAD/ダウンロード :

Click Here Download from Rapidgator, Uploaded, DataFile, KatFile

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.